オリゴ糖で腸内環境を改善しよう

健康にとって注目されているキーワードの中に便秘解消に重要とされている腸内フローラがあり、腸内フローラは腸内には数腸の種類の細菌類がそれぞれ良いバランスで存在している巣のようなものです。その腸内フローラにおいて善玉菌が多く悪玉菌が少ないことが良い条件となるのですが、しかし近年のストレスや食生活の乱れが積み重なると善玉菌が減り悪玉菌が増えてしまうことで体臭と口臭そして肌荒れの乱れが起き、その先に行くとアトピーなど免疫機能が落ちるなど体にとって害となるのが多くなります。腸内フローラが乱れている状態になると、真っ先に症状として現れるのが便秘です。

便秘は通常大腸の細菌類の酵素によって形作られ1日に1回から3回出るのが理想なのですが、その1日1回から3回出るはずが1週間以上排泄されなくなることです。それも腸内フローラが乱れることで腸内細菌の善玉菌の出す酵素が影響しなくなり、本来形作られるはずの便が大腸の中で張り付いて残ってしまうことで水分を含ませても排泄されなくなりさらには溜まった老廃物が毒となり体のあらゆる場所に影響することになります。そこで腸内フローラの乱れとして真っ先に現れる便秘を解消する方法として、真っ先に摂取すると良いとされているのがオリゴ糖です。

オリゴ糖は野菜や果物に含まれている天然糖であり、野菜や果物を食べた時の甘みとなるものですが野菜や果物にと手は自身の体を成長させるために精製する成分です。オリゴ糖が便秘解消に役に立つのには、先に言ったとおりに野菜や果物自身が多くなるために精製するものであるためすべての生き物にとっても重要な栄養素でもあります。オリゴ糖を取ると腸内フローラの善玉菌が食べることによって元気を取り戻し数が増えることによって、便秘症状の原因としてある大腸の組織を生まれ変わらせることになります。そして腸内の組織を生まれ変わらせると、便を排出するために必要な酵素を出すことで形作りやすくなりさらには程よい水分を便の中に与えることによって解消につながるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>